スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

wxStyledTextCtrlでの日本語入力#4 - 近況

最後にブログでこの話題に触れてから1年以上経ったので近況報告。

今は、暇を見つけて少しずつ進めている状態。コードを読んだりドキュメントを読んだりして分かったことをまとめたり、実装方法を検討したり。

今日は実際にコードを書いて、wxOSX/CocoaのwxRTCwxSTCが日本語入力を受け付けるようにした(ただし、現時点では確定前の文字はどこにも表示されないが)。今までは全く受け付けなかったので、進歩したといえる。 次は、wxOSX/CarbonとかwxGTKも同じような状態、つまりとりあえずの日本語入力ができる状態に持っていきたい(Carbonは1年前にやったけど)。インライン入力ができるようにするのはその後だ。これはAPIの設計も伴うのでもっと検討が必要。

とりあえず今日のは一定の成果なので、これまでの経過とこれからの展望も含めてMLに投げようかと思うが、下手に長文を書いて読みにくくならないか心配。

大学生になれば暇ができるかと思っていたが甘かった。見事に四月病にかかって、平日は空き時間がほとんどない。休日は予習・復習・課題をしなきゃいけない。それに、ALESSという実に面倒な授業があってかなり時間と手間を取られる。というわけで今日の続きができるのは来月かな… まあさすがに夏休みになれば時間があると思うのでその時にがんばろう。

スポンサーサイト

テーマ : プログラミング | ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

minoki

Author:minoki
好きなプログラミング言語:
Haskell,Lua
GitHubアカウント
Twitter

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。