スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JavaScriptで配列を走査するためのオススメの方法: Array.prototype.forEach

今さらだが、Array.prototype.forEachが便利だ。いいところ:

  • タイプ量
    for (var i = 0; i < arr.length; ++i) {
      // 好きな処理
    }
    arr.forEach(function(value,i) {
      // 好きな処理
    });
    比べてみると、Array.prototype.forEachを使うほうが短い。
  • 変数が使い回されない(重要)
    for (var i = 0; i < arr.length; ++i) {
      arr[i].addEventListener("click",function(){
        alert(i);
      },false);
    }
    とか
    for (var i = 0; i < arr.length; ++i) {
      for (var i = 0; i < arr2.length; ++i) {
        // 処理
      }
    }
    が意図通り動かなくて悩んだ人も(俺だけかもしれないけど)多いはず。Array.prototype.forEachを使えばその問題がない。

もちろんfor文を使ったほうが速いんだけど、速度が第一でない限りこっちを使うべきだと思う。

スポンサーサイト

テーマ : プログラミング | ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

minoki

Author:minoki
好きなプログラミング言語:
Haskell,Lua
GitHubアカウント
Twitter

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。