スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクラエディタをMinGWでコンパイル

サクラエディタのUNICODE版をMinGWでコンパイルしてみた。
MacからクロスコンパイルしたけどWinでもいけると思う。
ソースコードの問題:
  • ヘッダの依存関係がごちゃごちゃ
    何でもかんでもStdAfx.hで#includeしてるので、ヘッダを一つ修正しただけで全部再コンパイルになってしまう。
  • VC++依存。C++の標準に反してる。
    VC++はテンプレートが絡むと名前解決が遅延されて(ry
MinGWの問題:
  • ヘッダが足りない
    Platform SDKから持ってくる
  • 構造体/定数の定義が足りない
    定義をMSDNからコピペ
その他:
  • ***_sは自前で定義・実装
  • クラッシュダンプは無効化
  • CConvert_Base64Decodeが紛らわしい。消せよ。

.cppはコンパイルできるけどリソースがコンパイルできない。
起動できないのでバージョン情報ダイアログも見れない。
パッチ
パッチ 改訂版(5/5)


追記
Windows環境からリソースコンパイラをもってきてビルドした。
サクラエディタのスクリーンショット

追記(5/5)
微妙に修正した
  • 可変長引数マクロの修正
  • 最新リビジョンへの追従
スポンサーサイト

テーマ : プログラミング | ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: パッチの使用許可

連絡ありがとうございます。
パッチはもちろん使用して構いません。ライセンスはzlibライセンスで大丈夫です。
プロフィール

minoki

Author:minoki
好きなプログラミング言語:
Haskell,Lua
GitHubアカウント
Twitter

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。